医療関係者向けのページです

BD BBL™ CHROMagar™ オリエンテーション寒天培地

CHROMagar Orientation

UTI(尿路感染症)の診断を目的とした尿検体から起因菌の分離および菌数測定用に用いる非選択培地です。
培地中にはいくつかの種類の発色基質が含まれており、これらが細菌の酵素により分解されるとコロニーの色は淡紅色、青色に発色します。分解酵素をもたない細菌は無色のコロニーを形成します。さらにトリプトファンの分解によりコロニー周囲が褐色化します。
また、プロテウスの遊走を阻止する目的から培地中の電解質は最小限に調製されています。

カタログ番号 製品名 包装単位 保管温度
251781 CHROMagar™ オリエンテーション寒天培地 20枚 2~8℃
252086 CHROMagar™ オリエンテーション寒天培地 100枚 2~8℃

組成(精製水1リットルあたり)

クロモペプトン 16.1g
発色基質混合物 1.3g
寒天 15.0g
pH7.2±0.2

CHROMagarは バレル エス.エー.の商標です。