医療関係者向けのページです

サブローデキストロースCG寒天培地


Sabouraud Dextrose Agar with Chloramphenicol and Gentamicin

本培地は、サブローデキストロース寒天培地にクロラムフェニコール、ゲンタマイシンを添加することにより、さまざまな検査材料から病原性あるいは非病原性の真菌を分離するのに適しています。添加されているクロラムフェール、ゲンタマイシンは真菌以外の多くのグラム陽性菌やグラム陰性菌に対して広い抗菌作用があるので目的とする真菌を分離するのに最適な培地です。


カタログ番号 製品名 包装単位 保管温度
251359 サブローデキストロースCG寒天培地 20枚 2~8℃

組成(精製水1リットルあたり)

カゼイン-スイ消化ペプトン 5.0g
動物組織-ペプシン消化ペプトン 5.0g
ブドウ糖 40.0g
寒天 15.0g
クロラムフェニコール 50.0mg
ゲンタマイシン 50.0mg
pH 5.6±0.2