医薬品用キット製品(プレフィルドシリンジ)

ドラッグデリバリーシステム

BD ハイパック™シリンジが世に出たのは、1954年にジョナス・ソーク博士が開発したポリオワクチンの臨床試験に採用されたのが最初です。その後も、インフルエンザワクチンの接種用デバイスとして採用されている、世界発の皮内投与型プレフィルドシリンジや、経鼻投与型デバイスなど、革新的な製品を世界で最初に提供し、現在では世界のプレフィルドタイプの医薬品キット製剤の約70%以上に採用されています。

製品情報

ワクチン向け
BD Hypak SCF™(BD ハイパック SCF™)
BD Accuspray™(BD アキュスプレー™)
BD Neopak™(BD ネオパック™)
BD Solvia™(BD ソルビア™)
BD Sterifill SCF™(BD ステリフィル SCF™)

バイオ医薬品向け
BD Neopak™(BD ネオパック™)
BD Sterifill SCF™(BD ステリフィル SCF™)

セーフティ
BD Ultrasafe™(BD ウルトラセーフ™)

セルフインジェクション(自己投与)
BD Physioject™(BD フィジオジェクト™)
BD™ Pen3(BD™ ペン3)
BD Vystra™(BD ヴィストラ™)