「ワクチンの日」街頭キャンペーン 2013


7月6日は「ワクチンの日」。ワクチン用プレフィルデバイスを扱うファーマシューティカル事業部を中心に、ワクチンの大切さを伝える活動を継続して実施しています。今年も、30名の社員が街頭キャンペーンを行い、800名分の啓発グッズを配布しました。 また、“古着deワクチン”には、合計17箱もの寄付(ポリオワクチン約30人分)が集まりました。